PR
PR

「怖かった」震える子供たち 岩見沢のスノーモービル事故 楽しいイベント暗転

 【岩見沢】市内北村幌達布の北村地区河川水防センター敷地内で8日に発生したスノーモービルの乗車体験中の事故。操作ミスとみられるスノーモービルが順番待ちの列に突っ込み、小学生5人を含む男女7人が軽傷を負った。現場にいたほかの子供たちは「怖かった」と声を震わせ、冬の楽しい思い出となるはずだったイベントが暗転した。

 「『ブォン』という大きなエンジン音が聞こえた瞬間、スノーモービルが列に突っ込んだ。『キャー』という子供たちの悲鳴が上がった」。事故を目撃したイベント関係者の男性は信じられないという表情で当時を振り返った。

残り:343文字/全文:601文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る