PR
PR

攻守の切り替え 意識付けを徹底 コンサ沖縄キャンプ

 札幌の沖縄キャンプは4日、沖縄県金武町陸上競技場で午前と午後の2部練習を行った。午前はパス回し、午後は攻撃パターンの確認や4対4の実戦形式で攻守の切り替えの意識付けを徹底した。FW鈴木が恥骨付近の痛みを訴え、午後の練習を途中で切り上げた。

■復帰のチャナ 調整急ぐ

 タイで1月16日の練習中に右膝を痛め、別メニューが続いていたチャナティップが、沖縄キャンプから全体練習に合流した。この日も特有の小刻みな足運びで元気良くピッチを駆けた。「集中力を高めてコンディションを上げていかないと」と、攻守の課題を見つめながら調整を急ぐ。

残り:320文字/全文:582文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
PR
ページの先頭へ戻る