PR
PR

五輪半年前、お台場で祝福の花火 記念式典、祭典ムード盛り上げ

 7月から始まる東京五輪の開会式まで半年となった24日、東京都港区のホテルで記念セレモニーが開かれ、隣接するお台場海浜公園で水上に設置した五輪マークのモニュメントをライトアップし、記念花火を打ち上げて祭典ムードを盛り上げた。

 花火は東京タワーや七色の光で彩ったレインボーブリッジを背景に約5分間打ち上げられ、五輪マークをイメージしたデザインも。周辺を訪れた観光客らが熱心に写真に収めていた。

 セレモニーでは小池百合子都知事が「3月には聖火リレーが始まる。これからの6カ月はあっという間だが、大会が成功するよう協力をお願いしたい」とあいさつした。

より詳しい記事は電子版会員専用です。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
PR
ページの先頭へ戻る