PR
PR

恵みの雪 ストレス解消 音更で馬追い

 【音更】繁殖や品種改良を行う家畜改良センター十勝牧場(十勝管内音更町)で20日、農用馬の冬の運動不足やストレスなどを解消するための「馬追い」が始まった。今季は馬の脚への負担を軽減する雪が不足していたため予定より1週間遅れた。この日は久々に雪が降り積もり、60頭の馬が白い息を吐きながら迫力の走りを見せていた。

 走路上の雪が少ないと、脚への負担が増えるほか、転倒などけがのリスクも高まるが、同日午前は降り始めから10センチほどの積雪があり、3~15歳の馬が2群に分かれ、同牧場内にある1周800メートルの運動場を3周した。

残り:103文字/全文:395文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る