PR
PR

出題傾向、来年の共通テスト先取り センター試験

[PR]

 18、19日に実施された最後の大学入試センター試験では、図表を読み取って考察する問題や日常生活に絡めた出題が多く出された。来年から始まる大学入学共通テストを先取りした傾向とみられる。

 大学入学共通テストでは、センター試験で主に判定してきた「知識・技能」に加え、複数の資料を読み取ることで「思考力・判断力・表現力」を測る問題や、日常生活の場面から解決法などを考える「主体的に学ぶ力」を養う問題を重視する方針が示されている。

残り:285文字/全文:496文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る