PR
PR

札幌モーターショー、スイーツも人気 会場限定27種

 札幌市豊平区の札幌ドームで開かれている「札幌モーターショー2020」(実行委主催)は2日目の18日、車やバイクをモチーフにした洋菓子の販売コーナー「さっぽろスイーツカフェ」が人気を集めた。

 札幌洋菓子協会などでつくる「スイーツ王国さっぽろ推進協議会」の会員12店による、モーターショーのために考案された会場限定商品が並んだ。

 マカロンをタイヤに見立てたバイク型のチョコレート菓子や、自動車レースでスタートやゴールなどの合図として振る「チェッカーフラッグ」を模したケーキなど27種類。1個450円で販売した。午前中に売り切れたケーキもあった。

 旭川市の平尾理奈さん(22)はスマートフォンでロールケーキを撮影し「スイーツも車もインスタ映えします」と笑顔を見せた。

 スイーツは最終日の19日も販売する。モーターショーは午前9時~午後5時。入場料は1500円。高校生以下無料(中高生は学生証提示、小学生以下は保護者の同伴が必要)。問い合わせは実行委事務局(電)011・836・1555へ。(高橋澄恵)

北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る