PR
PR

解体現場で転落か とび職男性死亡 札幌・中央区

[PR]

 14日午前11時50分ごろ、札幌市中央区北1東1の5階建てビル解体現場の2階で、同市東区北25東20、とび職井手下(いでした)忍さん(40)が倒れているのを同僚が見つけ、119番した。井手下さんは病院に搬送されたが、頭や胸を強く打ち、約6時間後に死亡した。

 札幌中央署によると、井手下さんは同僚と、ビルの周囲に飛散防止のシートを張る作業をしていた。ビル内の5~3階の床にはそれぞれ約1・5メートル四方の穴が空いており、同署は井手下さんがいずれかの階から誤って2階に落下したとみて調べている。

北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る