PR
PR

地下鉄東西線 ポイント故障で一時運転見合わせ 20本運休

 14日午前9時35分ごろ、札幌市営地下鉄東西線大通駅(中央区)で線路のポイントが故障し、全線で一時運転を見合わせた。東西線は13分後に宮の沢―西28丁目間と菊水―新さっぽろ間で折り返し運転を行い、午前10時43分に運転を全面再開した。

 札幌市交通局によると、計20本が運休し、約1万5500人に影響が出た。同局が原因を調べている。

北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る