PR
PR

カツゲンで勝つ! メグミルク工場「神社」で祈願祭

 雪印メグミルクは10日、同社札幌工場(札幌市東区)の展示施設「酪農と乳(にゅう)の歴史館」内に、道民に人気の乳酸菌飲料「カツゲン」にちなんで開設している「勝源神社」で諸願成就祈願祭を行った。

 勝源神社は2005年12月、カツゲンの販売50周年を記念して設置。「勝つ源」との語呂合わせから、毎年この時期には多くの受験生や保護者らが合格祈願に訪れる人気スポットとなっている。

 祈願祭には同社スキー部監督の原田雅彦さんも出席。受験生に「スポーツ選手も試合当日はいろいろと験を担ぐ。しっかりと準備を整えて、最後はカツゲンを飲んで受験に勝って」と呼びかけた。

北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る