PR
PR

苫駒大・伊藤1位指名「ありうる」 日ハムが熱視線

 日本ハムが、今秋のドラフト会議の上位指名候補として、苫駒大の伊藤大海投手をチェックしている。吉村浩チーム統轄本部長兼ゼネラルマネジャー(GM)は「現状、能力でいえば十分に1位指名を考えられる」と話す。

 渡島管内鹿部町出身の伊藤投手は、150キロ超の直球が持ち味の本格派右腕。苫駒大の2年時から大学日本代表に選ばれ、プロからも注目されている。

残り:52文字/全文:223文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
PR
ページの先頭へ戻る