PR
PR

道の駅遠軽「きれい」 町民ら内覧会 道内初のスキー場併設

 【遠軽】オホーツク管内遠軽町野上に22日開業する道の駅「遠軽 森のオホーツク」の内覧会が14日に開かれ、町民や報道関係者に公開された。

 旭川紋別自動車道の遠軽瀬戸瀬インターチェンジ(IC)―遠軽ICの21日の開通に合わせ、遠軽ICそばに、道内125番目の道の駅としてオープンする。

 鉄骨造り2階建て、延べ床面積約1600平方メートルで、191台分の駐車場や売店、食事スペースを備える。えんがるロックバレースキー場のロッジも兼ねており、総事業費はスキー場の整備を合わせ約27億円。

残り:149文字/全文:389文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る