PR
PR

マリモの図柄に笑顔 釧路のマンホールカード第2弾 まりむ館で配布、初日から盛況

 【阿寒湖温泉】釧路市は14日、地元の名物を描いたマンホールのふたの図柄を紹介する「マンホールカード」の第2弾の配布を阿寒湖まりむ館(釧路市阿寒町阿寒湖温泉2)で始めた。阿寒湖のマリモなどが描かれたデザインで、早速市民が同館を訪れてカードを手にした。

 カードの大きさは縦8・8センチ、横6・3センチ。表にはマリモやタンチョウなどが描かれたマンホールの図柄をあしらい、裏には球状マリモの説明などを記した。

残り:196文字/全文:397文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る