PR
PR

路線バスがガードレールに衝突、乗客2人骨折 釧路

 【釧路】14日午前7時45分ごろ、釧路市興津2の市道でくしろバス(釧路市)の路線バスが対向車線にはみ出し、道路脇のガードレールに衝突、乗客18人のうち、女性(62)が肋骨(ろっこつ)を、女性(76)が左腕を骨折する重傷、6人が肩などに軽いけがを負った。男性運転手にけがはなかった。

 釧路署によると、現場は片側1車線の下り坂のカーブで当時路面は凍結していたという。バスはJR釧路駅に向かっていた。

北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る