PR
PR

五輪マラソン期間に市電折り返し検討 札幌市

[PR]

 2020年東京五輪マラソン・競歩の札幌開催で、競技が行われる8月6~9日に、札幌市が路面電車(市電)の一部区間を運休し、折り返し運転する方向で調整していることが13日、分かった。マラソン、競歩のコースとして利用される区間があるため。

 運休区間は「西4丁目」から「すすきの」まで、札幌駅前通の約400メートル。市交通局は、レールの溝を埋めてコースを平らにする工事を各日に行う方針で、会場設営などの作業時間も必要とみている。

残り:184文字/全文:395文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
PR
ページの先頭へ戻る