PR
PR

五輪マラソン・競歩開催日 地下鉄、繰り上げ検討 札幌市

[PR]

 来年8月の東京五輪マラソン・競歩の札幌開催日に、札幌市が市営地下鉄の始発時間を繰り上げる方向で調整していることが10日、分かった。

 7日に行われる男子50キロ競歩のスタート時間は午前5時半と地下鉄の始発の同6時より早いため。マラソン・競歩の発着点となる大通公園(中央区)に移動する大会関係者や観客の利用を見込む。

 マラソン・競歩計5種目のうち、市営地下鉄の始発よりスタート時間が早いのは男子50キロ競歩のみ。8、9日開催のマラソン女子・男子のスタート時間はいずれも午前7時。市は大会関係者や観客が早朝からコース周辺に向かうことを想定し、両日の始発時間の繰り上げも検討する。

残り:7文字/全文:332文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
PR
ページの先頭へ戻る