PR
PR

JR根室線・古瀬駅、来年3月廃止

[PR]

 【白糠】JR北海道が来年3月予定のダイヤ改正に合わせ、釧路管内白糠町にある根室線古瀬駅を廃止する方針であることが10日、分かった。

 棚野孝夫町長が同日開会した定例町議会で報告した。町によると、同社は10月21日付の文書で町側に通知。古瀬駅は無人駅で、過去5年間の1日の平均乗車人員が2人以下であるとした上で「(廃止は)経営基盤の強化を図る一環」と説明しているという。

残り:56文字/全文:272文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る