PR
PR

函館の色彩専門家、吉田さん4冊目出版 「虹の魔法のものがたり」

 カラーコーディネーターやカラーセラピストといった色彩の専門家で作家としても活動する吉田麻子さん(49)=函館在住=が、4冊目の著書となるファンタジー小説「虹の魔法のものがたり」を札幌の出版社エイチエスから出版した。吉田さんは「色の勉強をしていくうちに、どんな個性(色)の人もすてきだなと思うようになった。人間と色の本質的な関係を描きました」と語る。

 函館市末広町にあるサロンとスクール「irodori(いろどり)」を営む吉田さんは、「カラーで人は必ず輝く!」をテーマに、全国で講座や講演などを開いている。これまでの著書は、「7色のすごいチカラ!」(2010年)など色彩に関する2冊の実用書と、経営学者ドラッカーの理論がテーマの小説「人生を変えるドラッカー」(16年)だ。

残り:682文字/全文:1018文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る