PR
PR

四島ツアー「また参加したい」6割 観光庁調査 時期や移動に改善要望も

[PR]

 観光庁は、北方四島での日ロ共同経済活動の試験事業として実施した日本人向け観光ツアーの参加者を対象にしたアンケート結果をまとめた。四島の自然や景観に「とても満足した」「満足した」との回答が88%で、61%が「また参加したい」と答えた。一方、天候が安定する実施時期の選定や飛行機での渡航など改善を求める意見も上がり、政府は来年以降の本格実施に向けた検討を進める上での参考にする。

 観光ツアーは10月27日から11月2日まで実施され、同行の政府関係者らを含め44人が参加。アンケートは34人から回答を得た。

残り:335文字/全文:620文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る