PR
PR

年金支援金450人分 松前町が支給ミス 機構に誤情報提供

[PR]

 【松前】年金を含む所得が一定基準以下の人に原則月額5千円を支給する「年金生活者支援給付金」で、渡島管内松前町が日本年金機構に誤った所得情報を提供し、計450人が受給要件を満たしているのに対象外とされるなどのミスがあったことが6日分かった。

 町によると7月、受給資格者について2018年度分の所得情報を機構に提供するべきところ、担当者が誤って17年度分を送った。

 11月に町民の指摘で誤りが発覚。「要件を満たさないのに支給対象者とされた」が70人、「要件を満たしているのに対象外」が92人、「受給額が増減するなど金額が変更」が288人。

残り:132文字/全文:400文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る