PR
PR

日本ハム選手の手形リニューアル 札幌の羊ケ丘展望台

 観光名所のさっぽろ羊ケ丘展望台(札幌市豊平区)で、屋外展示されていた北海道日本ハムファイターズの選手たちの手形がリニューアルされ、飲食店などが入るオーストリア館内へ移された。

 手形は球団の北海道移転を記念し、原板を所有する名寄市の土管業者が2004年に寄贈。15年が経過して陶板に割れやひびが目立っていた。業者から改めて同じ40枚の寄贈を受け、移設が実現した。

残り:91文字/全文:272文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
PR
ページの先頭へ戻る