PR
PR

アルペン会場候補にニセコビレッジ 札幌冬季五輪招致

[PR]

 札幌市が2030年の招致を目指す冬季五輪・パラリンピックのアルペンスキー会場候補地を、ニセコビレッジスキー場(後志管内ニセコ町)と決めたことが5日、分かった。国際スキー連盟(FIS)がコースの斜度や難易度、雪質を評価したため。

 市などによると、アルペン4種目のうち、滑降とスーパー大回転はニセコビレッジと、ニセコアンヌプリ国際スキー場(ニセコ町)の間にある湯の沢地区に新コースを造る方向で検討する。大回転と回転は「ニセコビレッジ」の既存コースを活用する。

残り:304文字/全文:532文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
PR
ページの先頭へ戻る