PR
PR

メジャー挑戦の思い 今季の好投で明確に 有原

 ずっと温めてきた米大リーグ挑戦への思いを有原が打ち明けた。「投げるボールもすごいし、見ていて本当に面白いなと思う。そういうレベルに挑戦したい」。先発陣に故障者が続出する中で孤軍奮闘し、勝利数、防御率で自己最高の成績を残した。地力がついた手応えを得たからこそ明確な目標として語れる。

 ドラフト会議で4球団が競合して入団する以前の早大時代に、既に米球界から注目されていた。今季は登板した24試合全てで6回以上を投げる安定感で最多勝に輝いた。

 試合中の修正力が光った。田中賢、鶴岡の両ベテラン、同学年の西川ら経験豊富な野手から、その日の投球内容を踏まえた打者の狙いを助言してもらい、生かした。有原は「頼らせてもらった部分が多かった」と感謝した上で、オフに大リーグ挑戦を目指す来季は「自分一人でしっかりできるようにしたい」と話す。

残り:79文字/全文:441文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
PR
ページの先頭へ戻る