PR
PR

恵山イチゴの洋菓子店 函館・大一興業、13日にオープン

 鉄鋼・土木資材販売の大一興業(函館)は、市恵山地区でハウス栽培している「はこだて恋いちご」を使用したスイーツの販売店「はこだて恋いちご洋菓子店」(市末広町)を13日にオープンする。

 「はこだて恋いちご」は、同社の関連会社リュドフレイズ(函館)が温泉熱を利用して栽培しているイチゴで、生産量は年約13トンという。同店内の工房でこのイチゴや函館牛乳を使った「いちごぷりん」(380円、税別)など3種のプリンや、「いちごソフトクリーム」を製造販売する。店内はレトロな雰囲気にして約20席を用意し、食事も可能。来年3月からはカフェとしてコーヒーや「いちごパフェ」も提供する。

残り:84文字/全文:401文字
全文はログインすると読めます。
ログインには、電子版会員かパスポート(無料)の申し込みが必要です。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る