PR
PR

横断中の男性はねられ死亡 運転の男逮捕 松前

 【松前】3日午後5時55分ごろ、渡島管内松前町建石の国道を横断中の男性が乗用車にはねられ、間もなく死亡した。松前署は自動車運転処罰法違反(過失致傷)の疑いで乗用車を運転していた同町豊岡、教員大西崇文容疑者(28)を現行犯逮捕した。

 同署によると、現場は片側1車線の直線道路で横断歩道や信号機はなく、路面は乾燥していた。同署は死亡した男性の身元の確認を急いでいる。

北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る