PR
PR

松坂大輔、14年ぶり西武復帰 背番号16、11日に入団会見

 プロ野球西武は3日、中日を退団した松坂大輔投手(39)と契約に合意し、14年ぶりに復帰すると発表した。推定年俸3千万円の1年契約。背番号は16。球団を通じ「プロ野球選手としてのスタートであり、育ててもらった所沢、そしてライオンズファンの皆さんの前で再び野球ができることをとても楽しみにしている」とコメントした。11日に入団記者会見を行う。

 松坂は1998年のドラフト1位で西武に入団。1年目に新人王に輝き、2007年に米大リーグに移籍するまでエースとして活躍した。15年に日本球界に復帰。18年からプレーした中日に来季契約を打診されていたが退団した。

より詳しい記事は電子版会員専用です。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
PR
ページの先頭へ戻る