PR
PR

服役で奮起、司法試験突破 北大出身・経営コンサル佐藤さん 「更生支援」弁護士目指す

 東京地検特捜部に詐欺容疑で逮捕、起訴され、服役した北大出身の経営コンサルタント、佐藤真言(まこと)さん(46)=東京都=が今秋、司法試験に合格した。法曹関係者によると、特捜事件による元受刑者の合格は極めて異例。ただ、元受刑者の法曹資格の取得には厳しい制約があり、司法修習を経て念願の弁護士になるには、順調にいってもなお7年以上かかる見通し。それでも自己の経験を糧に「中小企業だけでなく、罪を犯した人の社会復帰の後押しをしたい」と誓う。

 佐藤さんは大阪生まれで北大法学部卒。大手都市銀行で札幌と東京で約7年半の勤務後、2004年に中小企業向けの経営コンサル会社を設立した。会社の社長と再建策を練り、時には一緒に銀行に掛け合って債務の返済計画を作り直すなどして顧客を増やした。

残り:917文字/全文:1254文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る