PR
PR

札幌市図書・情報館 審査員と客から最高賞 ライブラリー・オブ・ザ・イヤー

 昨秋オープンした札幌市中央区の札幌市図書・情報館(北1西1)が、先駆的な取り組みの公共図書館などを表彰する今年の「ライブラリー・オブ・ザ・イヤー」で、審査員が選ぶ「大賞」、審査会場で観客が選ぶ「オーディエンス賞」にそれぞれ選ばれた。いずれも最高賞で、ダブル受賞は道内初。市は「今後も創造的な活動を支える図書館を目指す」と話している。

 主催はNPO法人知的資源イニシアティブで、本の貸し出しや収集保存など従来の図書館機能を超えた先駆的な取り組みを、2006年から表彰している。

残り:549文字/全文:787文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る