PR
PR

ハコビバ1日開業 函館山での夜景観賞後に一杯

 【函館】住宅建設大手の大和ハウス工業(大阪)は30日、JR函館駅前に1日に開業する複合施設「ハコビバ」の報道機関向け内覧会を開いた。北洋漁業で栄えた昭和の函館の街並みを再現した「函館駅前横丁」を午後10時まで営業し、駅周辺のホテルに宿泊する観光客の利用も見込む。

 二つの商業施設棟とホテル棟で構成。商業施設棟は、飲食店や水産加工品販売店、貸衣装店が入る函館駅前横丁のほか、函館の洋菓子店プティ・メルヴィーユが大型カフェを出店した。観光客が函館山の夜景を見た後に立ち寄る施設と位置づけ、夜間を中心に年間150万人の来場を目指す。

残り:170文字/全文:470文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る