PR
PR

天皇即位3万人祝う 国民祭典で多彩な催し

 天皇陛下の即位を祝う国民祭典が9日、皇居前広場で開かれ、約3万人(主催者発表)の参列者を前に人気アイドルグループ「嵐」などが奉祝曲を披露した。天皇、皇后両陛下も姿を見せ、陛下は「お言葉」で台風19号などの被災者にお見舞いを述べたほか、「即位から約半年、さまざまな機会に国民の皆さんと直接接し、皆さんの幸せを願う思いを私たち2人で新たにしてきました」と話した。

 超党派の議員連盟や経済界でつくる奉祝委員会などの主催。祝賀式典では安倍晋三首相らが祝辞を述べた。両陛下は皇居・正門の石橋に立ち、発光ダイオード(LED)のちょうちんを掲げて迎えた参列者に手を振って応えた。

残り:110文字/全文:393文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る