PR
PR

札幌モーターショー マクラーレン初出展 来年1月、32ブランド集結

 来年1月17~19日に札幌ドームで開かれる「札幌モーターショー2020」(実行委主催)の概要が固まった。英国の高級車マクラーレンなど海外5ブランドが加わり、国内外の計23社32ブランドが出展する。

 2012年から2年に1度開催しており今回で5回目。四輪車部門は国内メーカーからトヨタ、ホンダ、日産など8ブランドが参加。海外勢はアウディ、ポルシェ、ボルボなど12ブランドが出展する。二輪車部門では台湾のオートバイブランド「キムコ」などが新たに登場する。

 国内自動車レースの最高峰「スーパーGT」で3度の年間チャンピオンに輝いたグッドスマイルレーシングのレーシングカーを展示するほか、各社の車の冬道性能を確かめる体験試乗会なども開く。

 入場券はローソンチケットやセブン―イレブン、札幌・道新プレイガイドなどで販売している。当日1500円、前売りと20人以上の団体1300円。高校生以下無料。(生田憲)

北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る