PR
PR

モリヒコ、旭川に「泊まれるカフェ」 11月下旬開業 れんが倉庫改装、観光拠点に

 【旭川】道内でカフェなど13店舗を展開する「アトリエ・モリヒコ」(札幌)は今月下旬、旭川市内2号店となるコーヒー店「MORIHICO.RENGA1909」(宮下通11)をオープンする。地元の酒造会社男山の日本酒を使ったカクテルなどを提供するほか、宿泊施設を併設し、旭川の文化を発信する観光拠点にしたい考えだ。

 JR旭川駅に近いれんが造りの倉庫を改装して出店する。2階建て延べ約310平方メートル。1階のカフェでは、サイホンでいれたスペシャルティコーヒーやビールなどアルコール類を提供。男山とコラボレーションしたコーヒーカクテル(700円前後)などもそろえ、地元色を打ち出す。

残り:148文字/全文:473文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る