PR
PR

苫小牧ファンタジードーム ジェットコースター撤去中

 JR苫小牧駅北口のMEGAドン・キホーテ苫小牧店3階屋上で、22年間残されていた屋内遊園地「ファンタジードーム」のジェットコースター設備の撤去工事が行われている。撤去は今月中にも終わる予定だ。1997年閉園のファンタジードームを懐かしむ市民は今も多く、ジェットコースター設備も見慣れた光景だっただけに、撤去工事は市民の関心を集めている。

 工事は建物を所有する三菱UFJ信託銀行が実施。維持管理を担う札幌のビル管理会社によると、ジェットコースター撤去は建物の外装工事に合わせて行い、10月中旬に開始した。営業に支障がないよう夜間に行い、既に透明なトンネルの一部は取り外された。最終的にレールの支柱を含めほぼ全ての設備を撤去する。

残り:214文字/全文:562文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る