PR
PR

サンマ今季初の千トン 根室

 【根室】サンマの水揚げ9年連続日本一の根室市・花咲港で2日、今季最多となる1184トンの水揚げがあった。サンマの水揚げ量が千トンを超えるのは今季初。例年は8月末から9月上旬に千トンに達することが多いが、記録的な不漁が続いている今季は異例の遅さで大台に乗った。

 2日早朝、花咲港では大型船14隻を含む22隻が水揚げを行った。歯舞漁協所属の第88吉丸(29トン)の乗組員武藤馨さん(27)は「今年のサンマはもう終わりかな、と思っていたが今になって取れてきた。この漁模様ならまだまだ続けられる」と話した。

残り:154文字/全文:404文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る