PR
PR

新千歳空港に「ポルトムホール」開業 こけら落としにアニメ映画祭

 【千歳】新千歳空港ターミナルビルディング(千歳)は1日、国際線ターミナルビル2階増築部分に多目的ホール「新千歳空港ポルトムホール」を開業した。メインホールは移動観覧席330席を備える。同日、こけら落とし行事の新千歳空港国際アニメーション映画祭が開幕した。

 増加する訪日外国人客の受け入れ環境整備の一環。ホール入り口は国際線到着ロビーに直結し、国際会議や、成績優秀社員を対象に行う国内外企業の報奨旅行などでの活用を想定している。

 総事業費は20億円。総床面積は2245平方メートル。500平方メートルのメインホールのほか、セミナーやミーティング向けの3室がある。

残り:154文字/全文:435文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る