PR
PR

若いパワー歌声に乗せ 来年10周年 函館の合唱団「オレンジカルサイトアンサンブル」 10日に初の単独公演「感謝届ける」

 【函館】10代、20代の若者たちでつくる函館の混声合唱団「オレンジカルサイトアンサンブル」が、11月10日午後7時から函館市芸術ホール(五稜郭町37)で演奏会「オレカル☆パラダイス」を開く。来年の結成10周年を前にした初の単独コンサートで、団員たちは「若さあふれる歌声を」と練習に励んでいる。

 同合唱団は、学校を卒業しても歌える合唱団をつくろうと、2010年春、深堀中を卒業した元合唱部員ら十数人で結成した。団名は、太陽のような生命力を表し意志とやる気をもたらすとされるパワーストーン「オレンジカルサイト」から名付けた。

 現在の団員は高校生から20代の社会人まで約30人。中学校で合唱部の指導をしている辻真紀子さんが指揮・指導している。これまで市民合唱祭や辻さんが昨年度まで勤務していた亀田中の合唱部との合同演奏会に出演してきたが、来年の10周年を前に、初の単独コンサートを企画した。

残り:292文字/全文:685文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る