PR
PR

G20会場建設現場で転落か 作業員死亡 倶知安

[PR]

 【倶知安】17日午前6時55分ごろ、後志管内倶知安町岩尾別の宿泊施設の建設現場で、男性作業員が口から血を流して倒れていると別の作業員から119番があった。男性は同町内の病院で死亡が確認された。倶知安署は身元の確認を急ぐとともに原因を調べている。

 同署によると、男性が倒れていたのは屋外で、近くに作業用の足場があった。同署は、男性が作業中、この足場から転落したとみている。この宿泊施設では25日から、20カ国・地域(G20)観光担当相会合の開催が予定されている。

北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る