PR
PR

本との出合いや楽しさ、生放送で発信 FMもえる、13日に15周年特別番組 留萌市内書店前に臨時スタジオ

 【留萌】留萌南部3市町を聴取エリアとする地域FM放送局「FMもえる」は13日午前11時から3時間、開局15周年記念の特別番組を放送する。テーマは「本と出合いと一期一会」で、留萌市内の書店前に臨時のサテライトスタジオを設ける。本番を間近に控え、同局のボランティアらは番組構成の詰めの作業に追われている。

 同局は2004年10月に開局。以来、専任スタッフのほか、ボランティアの「エフエムもえるメンバーズクラブ(FMC)」の会員らが市民パーソナリティーを務め、多くの番組を担当。地域の住民に親しまれている。

 15周年特番は市民の力で誘致、開店した留萌ブックセンターby三省堂前から放送する。大型テントの中に放送機材を持ち込み、サテライトスタジオを設置。買い物に訪れた人が自由に生放送の雰囲気を味わうことができる。

残り:362文字/全文:716文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る