PR
PR

【道スポ】MF白井 ホームで雪辱だ 13日ルヴァン杯準決勝第2戦 第1戦で2失点に絡み猛省

 北海道コンサドーレ札幌は空路で大阪から戻り、リカバリーを行った。9日、G大阪とのルヴァン杯準決勝第1戦で2失点に絡んだMF白井康介(25)は13日の第2戦へ気持ちを切り替え、汚名返上を誓った。

 準決勝第1戦に敗れた札幌。中でも2失点に絡んだMF白井は悔しさを隠さなかった。不運なハンドでPKを献上し、自身のクリアミスで痛恨の決勝ゴールまで奪われた。「いい試合だっただけに、自分のミスで負けてしまって本当に悔しい」と唇をかんだ。

 だが下ばかり向いてはいられない。主力組はランニングなどの軽いメニューで終えたこの日も、入念にコンディションを調整。誰よりも遅くまでグラウンドに残っていた。努力で定位置をつかんだサイドアタッカーは、ピッチ上でのリベンジを誓っている。

 2点差以上か無失点での勝利で、決勝進出が決まる。第2戦へ向け白井は「アウェーゴールも奪ってチャンスはある。僕もこの間のミスを取り返せるよう、いつも以上に走り回りたい」と気合を入れ直した。<道新スポーツ10月11日掲載>

北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
PR
ページの先頭へ戻る