PR
PR

北竜の工事現場で土砂に埋まり60代の2人死亡

[PR]

 【北竜】10日午後4時半ごろ、空知管内北竜町岩村の農業用水配管を埋める溝の掘削工事現場で土砂が崩れ、溝の底で作業をしていた留萌市宮園町、土木作業員千葉修一さん(64)と同市緑ケ丘町、会社役員長谷川美紀夫さん(66)が埋まった。消防隊員が2人を救助したが、間もなく死亡した。

 深川署などによると、現場では6人で作業をしていた。千葉さんらは幅1・5メートル、深さ2~3メートルの溝の中で計測作業をしていたところ、溝を埋め戻すため周囲に積んであった土砂が崩れたという。他の4人の作業員は溝の外で別の作業をしており無事だった。同署は業務上過失致死容疑も視野に安全管理に問題がなかったか関係者から事情を聴いており、11日に現場検証を行う予定。

北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る