PR
PR

天元戦第1局、11日 井山天元に許八段が挑戦

 囲碁の井山裕太天元(30)=棋聖、本因坊、王座=に許家元(きょかげん)八段(21)が挑戦する第45期天元戦5番勝負(北海道新聞社主催)の第1局が、11日午前9時から岐阜市の「都ホテル岐阜長良川」で行われる。

 井山天元は2016年と17年に七冠同時制覇を達成し、国民栄誉賞を受賞した第一人者。現在は四冠まで後退したものの、天元戦では4連覇中で、今回防衛すれば「名誉天元」の称号を手にする。

 許八段は昨年の碁聖戦で井山天元にストレート勝ちし、七冠独占を崩した新鋭。七大タイトル獲得の最速記録も塗り替えた。8月に羽根直樹碁聖(43)にタイトルを奪われたが、初挑戦の天元戦で巻き返しを図る。

 立会人は小県(おがた)真樹九段(55)。持ち時間は各3時間で、同日夕方には勝敗が決まる見通し。北海道新聞ホームページで対局を中継する。

北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る