PR
PR

登別・ニクスに来て武器や装備ゲット! オンラインゲームとコラボ 誘客狙い来年3月まで

 【登別】水族館「登別マリンパークニクス」(登別東町1)は、無料オンラインゲームとのコラボ企画を始めた。実際にニクスを訪れるとゲーム内で使える特典が手に入るなど、誘客につながる道内では珍しい取り組み。担当者は「ゲームの利用者数の伸びは想定以上」という。

 ゲームは2017年から配信されている「キャラバンストーリーズ」。仲間や武器を増やしながら、異世界からの侵略者などと戦うロールプレーイングゲーム(RPG)だ。これまでの登録者数は200万人以上で、台湾やマカオなど国内外で人気を集めている。

 今回は国内7カ所の水族館・動物園とコラボしており、道内ではニクスのみ。9月25日から10月7日までに、ニクスにはゲームのため、115人が訪れた。ゲーム運営会社Aiming(エイミング、東京)は「施設の規模やアクセスの良さが企画と合った。新たな利用者の獲得につながれば」と期待する。

残り:149文字/全文:535文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る