PR
PR

徳永が初優勝 男子は大差で富山 別海町パイロットマラソン

 第41回別海町パイロットマラソンは6日、別海町営陸上競技場発着で行われ、男子は富山潤司(作.AC旭川)が2時間28分49秒、女子は徳永七海(酪農大)が2時間56分34秒でそれぞれ初優勝した。

 2位に5分30秒の大差をつけた富山は「序盤から飛ばした。2時間半切りが夢だったので本当にうれしい」と話し、3度目の挑戦となった徳永は「自己ベストが更新できて良かった」と振り返った。(実行委、北海道新聞社、町、釧路地方陸協主催)

北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
PR
ページの先頭へ戻る