PR
PR

五稜郭近くで店舗兼住宅火災 周辺一時通行止め

 6日午後0時半すぎ、函館市五稜郭町の6階建て店舗兼住宅「ピュアパレス五稜郭」で、外壁にあるエアコンの室外機から出火していると、入居する店舗の従業員から119番があった。函館中央署や市消防本部によると、外壁の一部などを焼いて約30分後に鎮火したが、ガス漏れが発生し、周辺の道路が通行止めとなるなど、辺りは一時騒然となった。

 同署などによると、店舗兼住宅は1~2階に金融機関などが入居し、2階の一部と3~6階が住宅。壁のほか室外機やヒートポンプなどを焼いており、同署が出火原因を調べている。

残り:120文字/全文:364文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る