PR
PR

泊村長、4選不出馬表明 牧野氏、年齢と体調に不安

 【泊】後志管内泊村の牧野浩臣村長(73)は3日、北海道新聞の取材に「年齢と、体調に不安があり、何かあっては村民に迷惑がかかる」と述べ、任期満了に伴い来年1月に予定される村長選に立候補しない意向を表明した。

 牧野氏は泊村出身。2008年、前村長の急死に伴い、後継候補として副村長から出馬して初当選し、現在3期目。

残り:122文字/全文:278文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る