PR
PR

東農大網走が勝利しタイに 明治神宮大会道地区代表決定戦

[PR]

 大学野球の明治神宮大会道地区代表決定戦は3日、札幌円山で2戦先勝方式の第2戦を行い、東農大網走(道六大学)が東海大札幌(札幌六大学)を下し、対戦成績を1勝1敗のタイとした。

 東農大網走は二回2死一、三塁から古間木(遠軽)の中前適時打で先制し、六回は新宅(静岡・飛龍)の2点適時三塁打で突き放した。先発林(長野・佐久長聖)は7回無失点の好投。

 第3戦は4日午前10時から札幌円山球場で行われ、勝者が明治神宮大会(11月15日開幕・東京)に出場する。

北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
PR
ページの先頭へ戻る