PR
PR

JR北海道の中古部品10分で完売 初のネット通販

 JR北海道は1日、中古車両の部品30品目をインターネットで初めて販売したところ、開始から10分で完売したと発表した。約60万円の売り上げがあったといい、今後も月1回ペースで部品をネット販売する。

 グループ会社の北海道キヨスクの通販サイト「北の特急便」で午前10時から販売。ラッセル用のDE15形ディーゼル機関車に取り付けられていた車号入りのプレート(12万2760円)や、主にローカル線に使われたキハ40形の修繕記録を入れる修繕票(1万4960円)などがすぐに売れた。今月末にも第2弾を販売する。(石井努)

北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る