PR
PR

「まなぶん大賞」など入賞、学校賞決まる 小学生新聞グランプリ

[PR]

 道内の小学生が取材して記事をまとめた新聞コンクール「どうしん私とぼくの小学生新聞グランプリ」(北海道新聞社など主催)の審査が30日、札幌市中央区の北海道新聞社で行われ、各学年最高賞の「まなぶん大賞」6点など入賞作品36点と、学校賞10校が決まった。

 25回目の今回は、9718点の応募があった。審査結果は10月中旬の北海道新聞に、大賞作品は12日と19日の「週刊まなぶん」に掲載予定。佳作以上の636点は18~20日、北海道新聞社1階の「DO―BOX」に展示される。

 まなぶん大賞の受賞者は次の通り。(敬称略)
◎ ▽1年 宮内さくら、森綾乃(北見市)▽2年 長沢邦宙(札幌市)▽3年 北山桜月(江別市)▽4年 大垣結愛、佐藤奈瑠葉(根室管内標津町)▽5年 奥野那月(旭川市)▽6年 東地心菜(札幌市)

北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る