PR
PR

花咲線動画に「冬編」 根室市、1日特設サイトで公開 ポスター5種も掲示開始

 【根室】JR北海道が「単独では維持困難」とする花咲線(釧路―根室)の存続に向け、市は昨年から展開しているPR事業の一環として、花咲線のプロモーション動画の「冬編」を1日から特設サイトで公開する。冬編のポスター5枚も作成し、1日から掲示を始める。冬季の沿線の魅力を発信し、花咲線を利用する観光客増に結びつけたい考えだ。

 市は昨年から、クラウドファンディング型ふるさと納税で集まった寄付金を活用したPR事業を展開している。インターネット上に特設サイト「地球探索鉄道 花咲線」を開設し、「夏編」の動画を公開したほか、ポスターの掲示や首都圏や道央でのキャンペーンなどに取り組んできた。

 1日から公開するのは動画の「冬編」。実際の乗車時間と同じ全編の2時間半とダイジェストの4分半、30秒の3本の動画があり、市は「冬の神秘的な情景を体感できる内容になっている」と説明する。

残り:230文字/全文:612文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る