PR
PR

本別の製糖所から重油漏れ 利別川に流出

[PR]

 【本別】帯広開建は20日、十勝管内本別町勇足の北海道糖業本別製糖所から重油が流出し、同製糖所近くの支流を通じて1級河川の利別川に流れ込んだと発表した。流出した重油は48キロリットルとみられる。開建は利別川の汚染度を調べている。

 同製糖所によると、流出した重油は容量15キロリットルの屋内タンクからあふれた。20日朝、巡回中の従業員がタンクに重油を送るポンプ制御装置の警報が鳴っているのに気付いた。何らかの原因で夜間は停止するポンプが稼働し、タンクから重油があふれ出したという。

残り:251文字/全文:490文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
PR
ページの先頭へ戻る