PR
PR

ラグビーW杯、日本が開幕戦勝利 ロシアに30―10

 4年に1度、ラグビー世界一を決める第9回ワールドカップ(W杯)日本大会は20日、東京・味の素スタジアムで開幕戦が行われ、初の8強入りを狙う世界ランキング10位の日本が同20位のロシアを30―10で下し、白星発進した。アジア初開催の祭典は、44日間にわたる熱戦の火ぶたが切られた。

 1次リーグA組の日本は、俊足の松島幸太朗(サントリー)の3トライなど計4トライを挙げ、札幌山の手高出身のリーチ・マイケル主将らが体を張ったプレーで勝利をたぐり寄せた。

残り:210文字/全文:434文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
PR
ページの先頭へ戻る